よくある質問

よくある質問<Q&A>


主に阪神間の下記エリアでの施工が可能です。下記の隣接エリアに関しては、一度お問い合わせ下さい。
川西市、宝塚市、伊丹市、西宮市、神戸市、明石市、加古川市、淡路市、洲本市、南あわじ市

可能です。変形地こそ戸建賃貸住宅の建築に適していると言えます。
戸建賃貸住宅は、1棟ずつ敷地にレイアウトができるので、敷地対応力が高いのが特徴です。変形地でも土地の形に合わせてレイアウトを考えるので、土地の有効な活用が考えられます。また、アパートのような大きな建物の建築を考えますと、広い土地が必要になりますが、戸建賃貸住宅であれば狭小地や旗竿地などにも建築が可能です。

リスクの無い投資というのはありません。しかし、戸建賃貸住宅での不動産投資は限りなくローリスクに近いと言えます。
戸建賃貸住宅カシータは、1棟あたり1,000万円程度で建築が可能です(屋外排水工事費や外構工事費、諸経費は別途)。一方、アパートも1戸あたりの建築費は1,000万円程度掛かると言われています。同じような建築費に対して、戸建という優位性や、広い住居空間から、戸建賃貸住宅の方が高い家賃を設定することが可能です。高い利回りでの運用が可能なことや出口戦略も取りやすい戸建賃貸住宅の方が、リスクが抑えられると言えるでしょう。

戸建賃貸住宅は希少性が高く、入居者のニーズにもマッチしています。
国土交通省が平成28年度に調査した「今後の望ましい生活形態」によると、戸建住宅に住みたいという回答が全体の70%を占めていました。一方、同じく国土交通省が調査した平成28年度の住宅着工統計を見ると、賃貸住宅の中の戸建住宅の着工数は全体の5.6%しかありませんでした。戸建住宅に住みたいという要望を十分にに満たせていない賃貸住宅市場においては、戸建賃貸住宅のニーズは十分にあると言えます。

遺産分割のしやすさが戸建賃貸住宅の特徴です。
争う相続を文字って、争続という言われ方があるほどに、相続時の遺産分割は家族間で揉めることが多いようです。もし、相続する土地にアパートが建っていると、アパートを2つや3つに分けること物理的に難しかく、争いに発展してしまいそうです。しかし、その土地に戸建賃貸住宅が建っているとしたらいかがでしょうか?戸建賃貸住宅であれば、土地ともども分割することができ、争うことなく相続しやすくなることが考えれます。

高い収益性も、戸建賃貸住宅カシータの魅力です。
カシータはその市場の一般的なアパートの比べて、10%~20%ほど高めの家賃が設定されているケースが多く、その家賃に比例して高い収益性が見込めます。また戸建賃貸住宅は、場所を選ばずに土地の有効活用ができ、例えば駅からバス便の土地であったとしても、その希少性から有効に活用できる可能性があります。さらに、企業の借り上げや家賃補助を受けている入居者も多く、属性の良い方が入居されることでトラブルも少なく、長い入居期間を見込むこともできます。

金融機関の判断となりますが、住宅ローンを利用することは可能です。
収益性が見込める家賃と併用して自宅を建築することは、金融機関も前向きですので、住宅ローンの利用は可能だと思います。しかし、家賃棟も含めて住宅ローンが利用可能となるか、賃貸棟は事業融資となるかは、金融機関との相談が必要になります。

運用実績集 無料プレゼント中!

運用実績でわかるつのポイント!
配置計画に加え、建築費用から利回りまで全てを公開!

①配置計画  ②総建築費  ③家賃設定  ④利回り

 ※運用実績集ご希望、各種お問い合わせは、こちらのフォームをご利用下さい。 

    必須お名前
    必須フリガナ
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須生まれ年
    任意性別
    任意ご職業
    必須ご希望内容【複数選択可】
    任意建築予定地
    任意土地について
    任意建築内容
    任意建築予定時期
    任意お問い合わせ内容
    任意casitaをご存知でしたか?
    任意どのようにしてお知りになりましたか?
      個人情報保護方針
    (必ずご確認ください。)

    個人情報保護方針・取り扱いについて
    松本伊株式会社は、カーサ・プロジェクト株式会社と共にお客様に優れた商品やサービスを提供することによって、お客様の満足と信頼を得ることを目指しています。

    この一環として、お客様からご提供いただくお名前、ご住所、電子メールアドレス、電話番号など個人を識別できる情報(以下、個人情報)を適正に利用させていただくことが有効と考え、個人情報を適切に保護し、取り扱うために、次の取り組みを実施いたします。

    本ポリシーは、松本伊株式会社とcasita ネットワーク本部、カーサ・プロジェクト株式会社を対象としたものです。

    1. 松本伊株式会社は、個人情報を個人情報保護の責任者を置き、個人情報保護方針に基づき適切な管理に取り組みます。また、お預かりした個人情報を適切に取り扱うために、内部規程の整備および適正な内部監査の実施等を通じて、本ポリシーの見直しを含めた社内体制の継続的強化・改善に努めます。

    2. 松本伊株式会社は、個人情報をご提供・ご登録いただく場合、ご了解いただいた目的の範囲内で、お客様の個人情報を利用します。

    3. 松本伊株式会社は、下記の場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報を第三者に提供または開示はいたしません。

    ■上記利用目的のために、casita ネットワーク本部とカーサ・プロジェクト株式会社と業務上、お客様情報を共有する場合、厳重な管理と利用目的以外の使用をさせない措置をとります。

    ■法令に基づいて、司法・行政またはこれに類する機関から情報開示の要請を受けた場合。

    4. 松本伊株式会社は、個人情報について、不正アクセス、紛失、改ざん、漏えい等がなきよう、技術および管理面から適切かつ合理的な保護措置をとり、安全に保管いたします。また、個人情報、当研究会が必要とする期間、保管させて頂きます。

    5. 松本伊株式会社は、関連する法令、その他の規範を遵守します。

    6. 社会環境の変化に合わせ、個人情報保護の取り組みの継続的な改善

    7. 当該以外のウエブサイトへのリンクについて リンク先の他(事業者または個人)のウエブサイトにおけるお客様個人情報等の保護については責任を負うものではありません。